平成24年11月25日(日)但馬地域

ワークショップ概要

日 時: 平成24年11月25日(日) 9:00-15:00
会 場: (講義) 豊岡市立西気小学校校庭(豊岡市日高町東河内608-2)
     (植栽) 神鍋高原 国道482号沿いの花壇(1.1×50m)
テーマ: 自然環境にあった花壇づくり
内 容: 講義を聞き、今抱えている課題などの意見や情報を交換し、その後花壇に移動して、
     前半で学んだことを踏まえて花壇の植栽をします。また、昨年のワークショップで
     植栽した花壇の育成状況を見て、意見交換します。
講 師: 稲澤 範治さん(ひょうごガーデンマイスター、グリーン工房いなざわ代表)
受講者: 23名
主 催: 公益財団法人兵庫県・園芸公園協会、兵庫県但馬県民局

昨年は大雨の中の作業で、早めに切り上げましたが、今年は晴天に恵まれました。西気小学校の校庭の片隅で、今回のワークショップの主旨、目的などの説明を受け、植栽植栽する植物、植栽方法について講義がありました。その中で花壇の土作りが最も重要であると強調されました。そののち国道の花壇50mにローズマリー、ビオラなど季節の花を植栽しました。


ワークショップアルバム


▲植栽する植物、植栽方法について講義


▲花苗を並べて植栽のバランスを考える


▲植栽指導


▲植栽作業中


▲植栽作業中


▲植栽完了

⇒花緑いっぱい運動ワークショップレポートバックナンバーINDEXへ戻る